カテゴリー:付属品
ブリッピングとは?シフトダウンのやり方やメリットデメリットを解説

マニュアルトランスミッション車(MT車)であれば、自分の思い通りにエンジン回転数やギア段を選択して車を操ることができますよね。

 

この記事を読まれている方はMT車で、もっと上手にもっとスムーズに操ってみたいと思っている方だと思います。

 

ブリッピングとは能動的にドライバーが自らエンジン回転数を操ることでスムーズな走行を手に入れるテクニックです。

 

今回はシフトダウンをよりスムーズにしたい!カッコ良く出来るようになりたい!と思っている方に向けてシフトダウンのテクニックの一つ「ブリッピング」について解説します!

この記事の続きを読む

カテゴリー
タグ
車検に出したらハンドル軽い!原因は?右だけ重い原因や対処ある?

自動車を維持していれば、登録ナンバーによって1~3年周期で必ず訪れる車検。

新車ならば3年後に車検。4ナンバー貨物車は1年ごと車検。

 

車検は車を購入したディーラーやショップ、車検センターに依頼するのが一般的です。

 

「車検に出して戻ってきたらハンドルが軽くなって運転しやすくなったけど、なぜ?」

と疑問や不安に思われている方へ。

 

その理由とは車検に出す前の状態から出した後の車の状態が変わっているためです。

 

この記事を読むことで次の内容が理解できます。

 

  • 車検に出した後でハンドル操作が軽くなる原因
  • ハンドルが重くなる原因と対処
  • ハンドルが右だけ重くなる原因と対処

 

それでは解説しますね!

この記事の続きを読む

カテゴリー
ハンドルを回すとカクカクやコンコン、キュルキュル異音の原因は?

車を運転していると、色んな音がしますよね。

 

オーディオやナビならともかく、普段聞きなれないような音で特にハンドルを切ったときにカクカクやコンコン、キュルキュルといった異音が出ることがあります。

 

あなたの車はすでにハンドル機構のどこかにトラブルを抱えていて、それが異音の原因となっている可能性が高いです。

 

この記事では、ハンドルを切ったときに発生する異音の種類別に原因を解説し、対処方法についても分かるようになっています。

 

  • ハンドルを回すとカクカクする原因、対処
  • コンコンの異音の原因、対処
  • キュルキュル異音の原因、対処

 

それでは解説しますね!

この記事の続きを読む

カテゴリー
ブレーキパッド残り1mmで何キロもつ?無くなると危険?自分で交換は違法なのか解説

自動車のブレーキパッドが残り1mmだった場合、約1万キロ走行できます。

 

天候や車両の重さ、運転状況によって変わりますが、だいたい1万キロもつといわれています。

 

でもパッド残量1ミリでそのまま気にせず運転するのって不安ですよね?

 

この記事では

 

  • ブレーキパッドって実際どのくらいもつの?
  • パッドが全く無くなるとどうなるの?
  • ブレーキパッドは自分で交換はしていいの?

 

そんな疑問を解説していきます。

この記事の続きを読む

カテゴリー