パンくずリスト
  • ホーム
  • 費用・お金
カテゴリー:費用・お金
車の暖房効かない原因は?オーバーヒートの可能性もあるので要チェック!

車の暖房(ヒーター)が効かない原因を突き止めるにはまず、冷却水(クーラント)が減っているか確認してからです。

ヒーターは冷却水の熱を利用して暖かい空気を出しています。

 

 

クーラントが少ないとヒーターが効かないし、オーバーヒートの原因にもなりますよ。まずはクーラントのサブタンクの量を確認しましょう。

 

サブタンクが空であれば、エンジンが冷えてからラジエーターキャップを外してクーラントがラジエーターの上まで入っているかチェック。

 

とりあえず水を適量入れて、キャップを閉めてエンジンを暖気してヒーターが効くか確認。

 

それでヒーターがガンガンに効けばOKですが、クーラントが減るということはどこかしらから漏れていることなので漏れている個所を修理する必要があります。

 

また、冷却水を適量入れたのにヒーターが効かないならば、どこかしらか修理が必要なのでその手順を教えます。

この記事の続きを読む

ブレーキパッド交換どこでやる?ガソリンスタンドで大丈夫?エネオスやジェームスの工賃や評判、口コミ

ブレーキパッドの交換どこでやるか迷いますか?

 

近場だとガソリンスタンドへの依頼も考えられますが、場所によりメリットデメリットあります。

 

一番安心なのが乗っている車のメーカーのディーラーです。

ちょっと料金は高いですがね。

 

今回の記事では

 

  •  どのガソリンスタンドは大丈夫なのか
  •  ガソリンスタンド以外のところでの交換はどうなのか
  •  工賃はそれぞれどのくらいなのか
  •  評判、口コミはどんな感じなのか

 

こんなことをまとめています。

この記事の続きを読む

バックカメラの後付け オートバックスとジェームスの工賃比較!車検に通らない取付位置とは

駐車場でのバック駐車やバックでの切り替えしの際に死角を減らしたり運転サポートのツールとして有効なバックカメラ。

 

新車でもオプション設定になっていることが多く、後付けを検討されている人も多いのではと思います。

 

バックカメラを後付けでオートバックスに依頼すると工賃は最低でも15,000円はかかります。

その他にバックカメラを持ち込むのか店舗で購入するのかによって、さらに料金が上下します。

 

愛車にバックカメラがついているとバックするときに障害物や子供がいないか確認できて運転が楽になりますよね。

 

この記事では

 

  • バックカメラを後付けでオートバックスに取付をお願いするときの料金
  • ジェームスでの工賃は?
  • 取付位置によって車検が通らないという噂は本当か?

 

まとめています。

 

車を購入するときには付けなかった、もしくは付いていなかったけど、やっぱり付けたい!取付工賃を含めて検討したい!

と思っている人に参考になると思います。

この記事の続きを読む

ブレーキパッドは車検時何ミリまでOK?新品の残量や交換費用はどのくらいなのか解説

車検の時にブレーキパッドが何ミリあれば合格という基準はありません。

 

ブレーキが規定の数値以上効けば合格です。

なので何ミリかどうかということは関係ありません。

 

だけどディーラーで1.5mmしかパッド残量がないから車検通らないよ!って言われたことあるよ?

 

たぶんそれは次回車検時(2年後)までブレーキパッドがもたないので交換したほうがいいよ!ってアドバイスしたんだと思いますよ。

 

え!?そうなの?

 

この記事では新品ブレーキパッドの残量がどのくらいなのか、交換するときの費用についても解説します。

この記事の続きを読む