この記事は約 4 分で読めます

ワゴンR(MH55S)にエンジンスターター取付⇒苦労した箇所の画像付き解説

ワゴンR(MH55S)にカーメイトさんのエンジンスターターを取り付けしました。

 

感想は素人さんにはちょっと厳しいかなって感じ。
プッシュスタート式なのでそう簡単にすんなりと取付完了とはいきません。

 

苦労した点や場所など画像付きで説明しています。

スポンサーリンク

ワゴンR(MH55S)にエンジンスターター取付は意外に面倒

今回は平成30年式スズキ・ワゴンR(MH55S)にエンジンスターターを取付しました。ワゴンRはマイルドハイブリッド車のキーレスプッシュスタートシステムのイモビライザー付きという仕様です。

 

広瀬すずがCMしているワゴンR(MH55S)といえばわかりやすいかな。あの車。

 

そして取り付けるエンジンスターターはカーメイトさん。
エンスタがTE-W73PSBでイモビのハーネスがTE-161という品番のやつ

 

 

正直、カーメイトのエンジンスターターと聞いてちょっとホッとしました。
前回ハスラーにユピテル社のエンスタを取り付けたときにはえらい苦労しましたからね(=_=)
その時の記事はこちら↓

 

 

カーメイトさんは個人でも車種別取付マニュアルをHP上で公開してくれるけど、ユピテルさんは販売店・業者にしか車種別取付マニュアルを公開してくれません。

 

 

こんな感じで強引に見ることはできますが、「名前や住所・IPアドレスを記憶することに同意しますか?」と質問されます。怖いでしょ?怖くてその先に進めません。
(2018年現在、すでに個人向けに公開されていません)

 

ユピテルと正式契約しているオートバックスやイエローハットにはユピテルの車種別取付マニュアルがあるので、お願いしたらもしかして見せてくれるかもしれません。ただその場合はその店でエンスタを購入しないと無理でしょうけど。

 

ちょっと話が横にそれましたが、ユピテル製品のエンスタは車種別取付マニュアルは公開されてないので自己責任で調べて取付しなければならなく個人ではハードルが高いでしょう。

 

で、今回はユピテルではなくカーメイトだったのでほっとしたんですが、やっぱりね、プッシュスタート式のイモビ付き車だと、そう簡単には取付終わりませんね(=_=)

 

何が苦労したのかというとこの2点

  • ループアンテナの取付
  • キーケース取付

 

これ以外の作業は比較的楽です。
3時間くらい集中して作業すれば終わる感じですが、やっぱりプッシュスタート式のイモビ付き車は面倒ですよ。

 

エンジンスターター取り付け作業をしたことのない人は業者にお願いするのが賢明です。

 

ループアンテナの取り付け

ユピテル社のエンスタのようにヒューズボックスのカプラを外して配線を割り込ませるという面倒な作業はカーメイト社のエンスタでは作業ありません。

 

ただプッシューキー本体にループアンテナを取付する作業が出てきます。

カーメイトさんの公式サイトから車種別取付マニュアルをダウンロードしましょう。

 

出典:カーメイト車種別取付マニュアル

 

画像のように1から順番に作業していけばわかりやすいです。
1、2を作業して問題の3のループアンテナの取り付けです。

 

マニュアルには『エンジンスイッチはパネルから取り外さずにループアンテナを極力パネル側に固定してください』と書いてあるけど、ワゴンRの場合はスイッチ本体を外さずに裏からループアンテナを取り付けるのは難しいです。

手が入らないしパネルにテープで固定するとか無理です。

 

 

なので、僕はパネルからスイッチ本体を取り外してループアンテナを取付しましたよ。

 

そしてスイッチにテープで動かないように固定して、さらにタイラップ2本でループアンテナがずれないように押さえました。

 

この状態でゆっくりとスイッチ本体をパネルに元のように取り付けました。

 

 

これでループアンテナはOK!

次はキーケースだ。

スポンサーリンク

キーケース内にスペアキーを固定する

カーメイト社のエンスタ取付する際は、さらに携帯リモコンスイッチが必要になるので最初にスズキに注文しないとだめですよ。

それはなぜかというと、キーケースに携帯リモコンを入れて、そのキーケースに配線を付けて車内に入れておかないとだめだから。

 

 

携帯リモコンのカバーをミニマイナスでこじって開けて中の電池を抜いてマニュアル通りにキーケースにタイラップで固定。これで携帯リモコンは1個使えなくなります。

カーメイト社の場合はこれがデメリットかも。余計な出費(;^ω^)

 

 

画像からも判断できるけど、後ろを見てください!
配線やらワチャワチャしてるでしょ?

プッシュスタート式のエンスタを取付するときはこんな感じで作業が大変です。

配線作業に慣れていないならムリしないで作業工賃取られてもいいから業者にお願いした方がいいですね。

 

工賃はその店でエンスタを購入すれば、工賃5,000円前後というのが基本です。

5,000円もったいないからといって自分で作業して苦労するかはあなた次第です。

 

まとめてみると…

  • ユピテルよりは楽だけどカーメイトも苦労はします
  • 面倒なのはループアンテナとキーケース取付
  • プッシュスタート式のイモビ付きは大変な作業

 

カーメイトの方が簡単と思ってましたが、意外にも余計な作業がプラスされるので、そこまで簡単ではなかったというのが正直な感想です。

 

どちらにしてもプッシュスタート式のイモビ付きはやりたくない作業ではあります。
それを再認識した今回の作業でした(;^ω^)

 

 

あ!ちなみに上の画像を見ればわかるけど車種別取付マニュアルは4ページです。

ドアロックもエンスタのボタンで作動させたいならば、カーメイトのドアロック配線キットも追加購入しとかないとだめですからね。

3ページ4ページはドアロックやドア検出のマニュアルです。

スポンサーリンク